本文へスキップします。

English

お問い合わせ

ENGLISH

サイト内検索 検索

配当方針

当社は、株主様に対する利益還元を経営上の重要課題として位置づけております。
将来の事業展開と経営体質強化のために必要な内部留保を確保し、安定した配当を継続していくことを基本方針としており、配当性向については概ね20%を目処としております。

配当金

     
事業年度 中間 期末 年間 配当性向
2019年12月期
(予想)
6.50円 6.50円 13.00円 40.5%
2018年12月期 5.50円 6.50円 12.00円 39.5%
2017年12月期 11.00円 11.00円 22.00円 50.4%
2016年12月期
17.50円 12.50円 30.00円 53.8%
2015年12月期 12.50円 12.50円 25.00円 -
2014年12月期 10.00円 10.00円 20.00円 -
2013年12月期 - 20.00円 20.00円 -

1.2016年12月期の1株当たり配当額(中間配当額)には、創業10周年記念配当5円を含んでおります。
2.当社は2016年12月17日を効力発生日として普通株式1株につき2株の株式分割を行っております。また、2018年4月1日を効力発生日として普通株式1株につき2株の株式分割を行っており、2018年12月期の配当金は当該株式分割を考慮しております。
3.2017年12月期よりIFRSに準拠して連結計算書類を作成しており、配当性向についても当該基準に準拠して算出しております。また、ご参考までに2016年12月期のIFRSに準拠した配当性向も併記しております。