本文へスキップします。

English

お問い合わせ

ENGLISH

サイト内検索 検索

感謝と喜び

感謝と喜び

ブロードリーフは、「感謝と喜び」という人や企業が深く結びつくために欠かせない“心”を大切に、お客さまとともに繁栄するビジネスを進めています。
私たちの商品やサービスがお客さまの事業に貢献する時、お客さまに「ブロードリーフとつきあって、よかった」と感じていただけるでしょう。そして事業が日々成長する実感に喜びが生まれることでしょう。
そのようなお客さまの心を受けて私たちにも「感謝と喜び」が生まれ、 よりよい商品やサービス、社会への価値提供につながっていきます。

企業理念

「感謝と喜び」の心を根本に、幅広い業種・業界に特化した業務アプリケーションを開発し、 より良い製品・サービスを提供することにより、お客さまの事業創造に貢献いたします。

 

社名の由来
「ブロードリーフ(Broadleaf)」とは広葉樹のことです。
広葉樹の多くは春から夏にかけて葉に日差しを受けて成長し、冬には葉と実を落として土に養分を返します。
その循環がさまざまな動植物と共生できるフィールドを育むのです。
ビジネスの大地に一本の広葉樹として根をおろし、葉を茂らせ、実をつけ、お客さまをはじめとするすべての人々とともに未来へと成長を続けたい。
ブロードリーフという名にはそのような気持ちが込められています。

お客さまとの3つの約束

  1. お客さまの経営課題と真剣に向き合い、事業創造に貢献するパートナーになります。
  2. お客さまの事業環境に合わせて成長を支援する、即戦力の商品をお届けします。
  3. 全国のスケールメリットを活かし、お客さまの立場にたったサポートと、新たな事業価値を生み出す提案を行います。

行動基準

  1. 当社の役員および従業員は常に人格の涵養に努め、社会秩序を重んじ、関連諸法規、諸規程を遵守徹底の上、企業活動ならびに市民生活を通じて社会貢献に努めます。
  2. 当社の役員および従業員は、契約書等の文書(電子媒体に保存されるものを含む)への署名(電子署名を含む)または社用印章の押印の請求において、適正な社内手続を経て署名・押印を行います。
    また、当社の役員および従業員は、契約相手と契約締結または何らかの合意を行う場合には、関係法令、社内規程ならびに公正・合理性の観点から適切に検討し、誠意をもって交渉します。
    当社の役員および従業員は、文書を適切に作成・取扱・保存・廃棄します。
  3. 当社の役員および従業員は、会社会計において、当社の取引を一般に公正・妥当と認められる会計原則および会計慣行に則り、帳簿および会計記録として正確に記載します。
    また、商法、会社法、証券取引法、外国為替法、企業会計原則その他の経理関係法令ならびに、国内外の税法を常に意識し、これを遵守します。
  4. 当社の役員および従業員は、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的な個人や団体とは一切の関係を永遠に遮断するとともに、これら反社会的勢力に対しては、警察等の外部専門機関と緊密に連携し、全社を挙げて毅然とした態度で対応します。