本文へスキップします。

English

お問い合わせ

ENGLISH

サイト内検索 検索

経営成績(連結・IFRS)

業績の分析

[百万円]
売上収益 営業利益 親会社の所有者に帰属する
当期利益
業務ソフトウェア販売の一部で月額サブスクリプション契約を推進したため、減収となりました。 減収に加えサービス拡張のための先行費用が増加し、減益となりました。 金融費用等の増加はなかったものの、減収が影響し、減益となりました。

用語解説はこちら 用語集


業績の予想

[百万円] 売上収益 営業利益 親会社の所有者に
帰属する当期利益
基本的1株当たり
当期利益
2022年12月期 12,300 -4,800 -5,000 -56.62円

※-は損失

クラウドソフトウェア『.cシリーズ』の提供開始で、複数年一括から月額サブスクリプションの収益モデルに変わることに加え、事業拡大に向けた投資が先行するため、上記の予想としております。(2022年2月9日公表時点)



用語解説はこちら 用語集

財政状態の分析(連結・IFRS)

[百万円]
資産 負債 資本
流動資産の増加に加え、クラウド開発投資等により、非流動資産が増加しました。 短期有利子負債の増加により流動負債が増加した一方、長期有利子負債が減ったことにより非流動負債は減少しました。 配当金支払いがありましたが、当期利益の計上等により、資本合計が増加しました。

用語解説はこちら 用語集

キャッシュ・フローの分析(連結・IFRS)

[百万円]
営業キャッシュ・フロー 投資キャッシュ・フロー 財務キャッシュ・フロー
営業債権の減少が大きかったこと等により、収入が増加しました。 無形資産の取得による支出が増加したことにより、支出が増加しました。 短期借入金の増加により、支出が減少しました。