本文へスキップします。

English

お問い合わせ

ENGLISH

サイト内検索 検索

リスクマネジメント体制について

当社のリスクマネジメント活動を統括し、代表取締役社長の諮問機関である「リスクマネジメント委員会」を設置しています。同委員会において事業に与える影響が大きい重要リスクの特定や、各部門・関係会社が実施したリスク対策・モニタリング結果を継続して監視しています。
倫理・コンプライアンス委員会および個人情報保護委員会、公益通報者保護規程にもとづく内部窓口と連携することによって合理的かつ効率的なリスクマネジメントを実行しています。

反社会的勢力の排除について

当社は、反社会的勢力排除のため、倫理・コンプライアンス管理規程の定めにおいて、市民社会の秩序や安全に脅威を与え、経済活動の障害となる反社会的勢力とは関係を有しないことを基本方針としております。また、反社会的勢力の定義及び取引先管理マニュアル等に照らし合わせ、新規取引先が反社会的勢力でないことを確認するとともに、当社役職員及び既存取引先が反社会的勢力でないことを定期的に確認し、未然の反社会的勢力に対する排除策を講じ、契約書に反社会的勢力排除に関する条項を盛り込むことを定型化するなど、適切な対応を行っています。
さらに、社団法人警視庁管内特殊暴力防止対策連合会に入会し、外部情報の収集や外部団体との連携を強化しています。

個人情報保護・情報セキュリティについて

プライバシーマーク当社は、個人情報保護や秘密情報の保護・管理の重要性を深く認識し、その適正な取り扱いに努めています。2010年8月19日付けでプライバシーマーク取得審査に合格し、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの認証を取得し、以降、プライバシーマーク認証を継続しています。

プライバシーマーク制度とは、経済産業省の外郭団体である一般財団法人日本情報経済社会推進協会が、個人情報の取り扱いに適切な保護措置を講ずる体制を整備している民間事業者を認定し、その事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

情報資産に対するセキュリティの確保は、企業の存続に関わる企業活動の重要課題のひとつであると認識し、その情報管理に関する基本的な考え方を「セキュリティ基本方針」に示しています。また具体的に準拠すべき事項を「情報セキュリティ規定」で明確にし、同規定に則って情報セキュリティ管理体制を整備しています。

特に、個人情報の取り扱いについては、「個人情報保護方針」に示し、各種規定に則り管理体制を整備しています。また、個人情報保護を推進するために個人情報保護委員会を設置しています。

    認定番号
    第10823673(04)号