本文へスキップします。

English

お問い合わせ

ENGLISH

サイト内検索 検索

ブロードリーフのサステナビリティ・CSR

私たちが暮らすこの社会は、さまざま事象が複雑に絡み合うことで、社会の発展が促されると同時に、社会の持続可能性へのリスクが高まっています。また、企業はそれぞれの事業活動が及ぼす影響を鑑み、その課題解決に対する社会的責任が課せられています。

私たちは、これまで自動車アフターマーケットを中心に、様々な業種・業態にIT・情報サービスを通して新たな価値を生み出す事業活動を展開するとともに、お客さまと社会課題を解決する「Grow Leaf Project」の推進など、ブロードリーフらしいCSR活動に取り組んできました。

2016年から「持続的成長」に向けた取り組みの方向性をより明確にするため、名称を「サステナビリティ・CSR」に変更しました。

お客さまの課題解決による事業と社会貢献活動を通じた社会課題解決の相乗効果により、ビジョンに掲げる「豊かなカーライフを支援する総合サービス業」の実現に向け、これからも私たちは歩み続けます。

活動方針

活動方針

  1. コーポレート・ガバナンス
    経営理念の実現に向け、企業価値の永続的な増大を図るとともに、経営の健全性および透明性の確保に取り組みます。
  2. リスクマネジメント
    事業に与える影響が大きい重要リスクの特定・対策・モニタリングを徹底し、 企業存続に関わるリスクの排除・逓減に取り組みます。
  3. コンプライアンス
    企業として遵守すべき法令と倫理の遵守に取り組みます。
  4. バリューチェーン(顧客・社員・社会とのかかわり)
    バリューチェーンを通じた社会課題の解決に取り組みます。
    • 顧客との関わり–顧客の信頼獲得と満足の向上に寄与する活動に取り組みます。
    • 社員との関わり–多様な人材が当社ビジネスを通して自らの成長を促し、実感できる魅力的な関係構築に取り組みます。
    • 社会との関わり–社会のサステナビリティに関わるサービス創出・研究開発に取り組みます。
  5. 文化・教育支援活動
    地域コミュニティへの参画・発展を通して、企業市民として、積極的に社会・環境貢献活動に取り組みます。
  6. Grow Leaf Project
    自動車産業にかかわる一事業者として、お客さまと手を取り合い社会の発展に向けた活動に取り組みます。

関連情報